藤沢の法律相談なら 弁護士法人シーライト藤沢法律事務所

TEL:0466-53-9340

お問い合わせ

弁護士法人シーライト藤沢法律事務所   >  中学生からの職業インタビュー

中学生からシーライト藤沢法律事務所の弁護士が職業インタビューを受けました

弁護士という職業についてのインタビュー

イメージ

シーライト藤沢法律事務所の弁護士が、神奈川県にある中学校の学生さんから職業インタビューを受けました。
こちらの中学校では、総合的な学習の一環として進路学習を行っているそうです。しかし、昨今のコロナ禍においては、直接働いている方々の仕事現場へ足を運ぶのではなく、生徒さんたちがインターネットを使いながら職業調べを行っていたそうですが、中学校としては、少しでも仕事を頑張っている方々の「リアル」を感じてほしいという願いを込めて職場電話インタビューを企画し、弊所の弁護士へのインタビューが実現しました。
当初は、電話インタビューでの企画をされていたようですが、「電話だと表情や身振り手振りが見えずに難しい部分もあるので、WEB面談はどうですか?」と弊所からご提案差し上げたところ、今回は、WEB面談によるインタビューが実現いたしました

職業インタビューを受けての弁護士の感想

イメージ

全く経験もなく、しかもぶっつけ本番だったので、ある意味訴訟のWEB期日よりも緊張しました。
「やりがいは何か?」と改めて中学生に純粋な質問をされて、私自身の仕事の良いところを見直すきっかけになりました。
また、自分の興味を持っている職業を調べる学習だったようですが、一学年に5人も弁護士に興味を持っている中学生がおり、しかも、その中には今から弁護士を目指す生徒さんもいたことに驚きました。昨今、法学部・法曹の人気低下が叫ばれていますが、「弁護士もまだまだ捨てたものじゃないな」と誇りに思うと同時に、社会的に注目されている職業であることに襟を正される思いでした。

中学校の職業新聞に掲載してもらいました

イメージ
イメージ

職業インタビュー後、中学校の職業新聞に掲載してもらいました。
難しい法律用語などもよく調べてあります。




オンライン面談実施中