法律相談なら 弁護士法人シーライト藤沢法律事務所

TEL:0466-53-9340

お問い合わせ

事務所概要

事務所紹介 introduction

弁護士集合写真

弁護士法人シーライト藤沢法律事務所(以下、弊所といいます)は2015年1月に藤沢で開所いたしました。
「『困った』の解決」をミッションとして、ご依頼者様が「シーライトに頼んでよかった」と満足していただけるように、日夜研鑽いたしております。

2018年現在の主要取扱分野は、個人のご依頼者向け法律サービスとして、交通事故、労災、相続、成年後見を取り扱っております。法人のご依頼者様向け法律サービスとして、企業法務、大量小口債権回収を取り扱っております。

このうち、交通事故分野については、代表弁護士 阿部 貴之が10年間の弁護士経験を通じて、のべ1000件以上の交通事故被害者の方のご相談に応じた抜群の実績があります。 

弊所の企業法務・顧問弁護士サービスは、単なる法律顧問の枠にとどまらず、2016年には、顧問企業様の中間管理職向け法律研修を実施しました。2017年には、小口の大量債権回収サービスをはじめました。

2018年2月には、弁護士法人化を行い、今後も、湘南地域を中心に、神奈川県県西地域、県央地域の方々へ交通事故サービスをはじめとして、地域の皆様の「『困った』の解決」ができるよう、弁護士の技量だけでなく、組織体として所員一同研鑽してまいります。


事件処理にかける思い

1 事案に適した解決方法のご提案を心掛ける

多くの場合、相談者・依頼者の方は悩みの渦中におります。
そのような状況下では、焦りや戸惑いから平常心が働かなかったり、感情的になりすぎて合理的な判断ができなかったり、心の疲れから認められるべき権利の主張を諦めてしまっていたりということがあっても不思議ではありません。
そのため、いただいたご相談にのり、いただいたご依頼をこなしていく中で、我々は、相談者・依頼者の方に代わって、客観的な第三者的視点から、その方にとって何がベストか、ということを常に考えております。
まずは、「これが最も良いのではないか」、「最も合理的なのではないか」といった我々なりの正解をいくつか見出し、それをお伝えすることが大事な仕事の一つであると考え、日々の事件処理にあたっております。

2 価値観を尊重して寄り添うことを大事にする

ただし、その我々なりの正解という方向性・選択肢を押し付けるようなことは決してしないようにしております。
それは、その方向性・選択肢が相談者・依頼者の方の価値観に沿わない場合もあるからです。
昨今は価値観やライフスタイルの多様性がますます進んできております。
この価値観こそ正解、この価値観こそ正義といったものはないと思っております。
「自分の利益を最大化したい」、「自分が損をしてでも円満に事を解決したい」、「とにかくスピード重視で解決したい、そのスピード解決の中で一番損をしない方法を選びたい」、「時間をかけてもよいので自分ができる限り納得できる解決を目指したい」など、色々な価値観や考え方があって良いと思います。
価値観やライフスタイルは憲法に記されるほど人にとって大事な権利でもありますし、価値観・ライフスタイルの多様性を尊重することは弊所の経営理念でもあります。
そのため、その人の考えや思いは否定せず、できる限り寄り添いたいと思っております。

3 分かりやすい説明を心掛ける

その方の気持ちに寄り添う一環として、例えば、「法律や裁判例ではこうなっている」ということがあってもそれを押し付けるのではなく、その内容やご依頼内容にどのような影響があるのかなどについて、言葉だけではなく図やイラストを描いたり色々な資料を示したりして、とにかく分かりやすく説明することを心掛けております。
説明を聞くことで、どの選択肢を選ぶことが最も良いか、後々後悔しないか、ということをきちんと考えて選べるような状況を用意できるよう心掛けております。
そして、依頼者の方が実際に選択肢を選ぶ際に、我々は、その場面・その方にとって最適なアドバイスができる存在でありたいと思っております。

事務所沿革 history

2015年
(平成27年)
旧事務所写真年初に代表弁護士阿部が藤沢にて独立開業、当初はスタッフゼロ体制。
案件数増加が予想されたため、同年5月にスタッフが1名入所。
交通事故被害者のより良い治療環境の整備を目指し、接骨院・整骨院向け交通事故勉強会の立ち上げを実施(現在まで定期勉強会を開催)するほか、神奈川県内所在の整形外科においてスタッフ向け院内勉強会を実施、その後定期的に院内交通事故無料法律相談会を実施。
2016年
(平成28年)
案件数増加に対応するべく、スタッフ増員
2017年
(平成29年)
現事務所写真案件数の増加に対応するべく、年初に、地元藤沢出身である小林玲生起弁護士が入所、その他スタッフも増員。
事務所を藤沢駅北口方面から南口方面のよりアクセスしやすい現立地へと移転。
2018年
(平成30年)
年初に、澁谷大弁護士が入所。
より組織体としても強化すべく,2月9日に弁護士法人化。
弁護士3名スタッフ6名となり案件数増加に対応。
2019年
(平成31年)
業務拡大に伴い、5月にフロア増床。
同年における3月現在までの累計お問い合わせ件数は689件、累計受任人数は351人。



事務所内の様子

※クリックで拡大

オンライン面談実施中